法人クレジットカード【年会費無料あり】ビジネス・法人カード比較

法人向けクレジットカードを使うメリット

credit

法人向けクレジットカードを使用するメリットとは何でしょうか。
一番のメリットは公私の利用が区別出来る事です。

個人と事業にクレジットを分ける事で、経費の管理が非常にやりやすくなります。

法人のクレジットカードを使用する事により、ポイントが貯まりや施設の利用などで割引がかなり効きます。
貯まったポイントはマイレッジに交換したり商品に代える事が出来ます。
ほとんどのカードに、空港での手荷物の無料配送や、携帯電話の無料レンタル、ラウンジの利用などが出来ます。
また、出張の移動費、ガソリン代、通信費、公共料金などをクレジット払いにする事で、各種手数料の削減にもつながります。

また経費の管理も統一出来るので、管理しやすくなります。
クレジットカードを使えなかったときは、出張の費用などを先に仮払いや事後清算えおしていた企業も多かったのですが、クレジットカードにする事で、そういった業務を省く事が出来ます。
個人のクレジットカードではポイントが貯まるカードがほとんどですが、法人の場合は貯まらないカードもあるので確認が必要です。

また審査には法人の収益が大きく関わってきます。赤字決算の会社などは、審査に通らない場合もあるようです。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

Return Top